お知らせ

2023年10月31日(火)サイボウズ社日本橋オフィスにて、特別セミナーを開催しました!

kintoneビジネスに関わるメーカー様・SIer様をご紹介した特別セミナーを開催いたしました。

実績豊富な理事メンバー2名が渾身のビジネスノウハウを語りました!

・メーカー編/理事 トヨクモ株式会社 山本 裕次 代表取締役社長

・SIer編/理事 M-SOLUTIONS株式会社 植草 学 代表取締役

 メールマガジン登録のご案内

シーコン会員企業がkintoneをもっと活用するためのお役立ち情報をメルマガ配信いたします。

下記フォームよりご登録ください!

https://c-con.form.kintoneapp.com/public/applicati...

 シーコンソーシアムの紹介

一般社団法人シーコンソーシアムについて

シーコンソーシアムとは

一般社団法人シーコンソーシアム(略称:シーコン)は2017年6月に設立されました。

CLOUD MUSTの時代、単一のクラウドサービスで企業のITを全て賄うことはできません。

情報系・基幹系の統合はオンプレミス時代から進んでおり、情報系のクラウドサービスが進化を続けながら、基幹系システムとの連携でクラウドサービスとオンプレミスを統合することをハイブリッドITとして提唱されていました。

最近では基幹系のクラウドサービスが急速に進化し、マルチクラウドが企業のビジネスに不可欠な要素となった結果、エコシステムが急速に進んでいます。このような背景からISVベンダー1社のクラウドの提案では限界があり、複数のクラウドを連携したソリューション提案をするCIerの存在は大変重要になっています。お客様のニーズを満たすために、本法人はkintone / Garoonと連携できるISVパートナーが集まり、さらにCIerとして統合できるSIベンダーが共同で集うことで、お客様が求めるサービスを迅速に提案と実装ができるだけでなく、お客様へクラウドの今と未来をお伝えすることを目指します。

代表理事挨拶

中村代表理事のご挨拶

世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス(COVID-19)により、社会環境の変化は大きくなり、より速度をあげてデジタル活用を要請を強めています。もはや成長のためのデジタルトランスフォーメーション(DX)だけでなく生き残りのためのDXが必要になってきました。

そんな中、多くの企業にとって、デジタル化としてクラウドファーストになり低コストで素早く導入できるものが増え、大企業だけが使えていたようなサービスが中小企業にとっても活用し恩恵を受けられるようになってきました。

そして多くの企業が複数のクラウドサービスを利用するようになりつつあります。もはや1つのシステムのみでは範囲的な限界があり、複数のサービスを連携した形で利用する必要性も高まってまいりました。

本コンソーシアムはkintone / Garoonと連携できるISVパートナーが集まり、それらをCIerとして統合できるSIベンダーが共同で集うことで、企業の声に応えてまいります。

今後とも当コンソーシアムをご支援いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

会員リスト

  • アステリア株式会社
  • エムザス株式会社
  • M-SOLUTIONS株式会社
  • 株式会社オプロ
  • グレープシティ株式会社
  • コクヨ株式会社
  • K&Iソリューションズ株式会社
  • JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
  • 株式会社シャノン
  • トヨクモ株式会社
  • 日本ビズアップ株式会社
  • 弁護士ドットコム株式会社
  • ユーソナー株式会社
  • Umee Technologies株式会社

  (50音順)

組織表

代表理事 株式会社シャノン 中村 健一郎
理事 M-SOLUTIONS株式会社 植草 学
コクヨ株式会社 山崎 篤
弁護士ドットコム株式会社 橘 大地
トヨクモ株式会社 山本 裕次
監事 株式会社オプロ 里見 一典

入会希望連絡先

   ご入会を希望される方は事務局までご連絡ください。

   一般社団法人シーコンソーシアム事務局

   TEL:03-3538-6514

   E-Mail:info@cloud-consortium.com